問題はたいていメールのやり取りで起こる

ビジネス上のやり取りの多くは、 文章で行われます。   メールにせよ、チャットワークにせよ、 どんなツールを使うにせよ、 たいていの場合、文章でやり取りされます。   これは、動画制作においても同じで…


“動画制作”とはどこまでを指すのか

問い合わせを受けてみたら、 「それ、動画制作じゃない・・」 ってことも多い。   というより、   ★案件は単純に 「撮影と編集だけやればいい」 ってことの方が少ないのです。   そもそも動…


みんな上司なんです

私はよく「上司」という存在について触れています。   担当者がどれだけ考えても、 上司が違う意見(というかただの感想)を言う。   上司が口にしたもんだから、 担当者はそうしなければならなくなる。 &…


無理がきく制作者とは

業務としての動画制作を行う中で、 強く確信していることがあります。   それは、   ★結局、動画制作者に必要なのは、 コミュニケーション力である   ということです。   スキル…


動画は2本目からが勝負

初めて、仕事で動画を作った時のこと。   当時、一般企業に勤めていた私は、 動画事業の立ち上げに絡みました。   2002年くらいのことでしたから、 普通の企業としてはかなり早い動きだったと思います。…


初心者向けの講座をプロが聞いた時の話

私は初心者の方に特化して、 映画制作、動画制作の話を続けています。   さらりと言いましたが、 この「初心者の方に特化」というのは、 意外になかなか大変なことでして。   単に「難しいことを丁寧に話す…


私の「心の声」を書いてみたい

今回は、私の「心の声」を いくつか書いてみたいと思います。   ●凝ったテクニックなど必要ない   動画のセミナーを開催していると、 参加された人から無言の圧力を受けます。   「もっとすご…


映像はマイナスのイメージが強すぎた!

私はここ数年、個人の方を始め、 中小企業から大企業、各団体など幅広い方に向けて 動画作りについてお話しする機会を得ました。   商業出版もし、先生扱いもされるようになりました。   単純にうまくいった…


修正何回まで、の苦悩

動画制作をしていると、 「修正何回まで」にすごくこだわる 会社さんが多いように感じます。   今回はこれについて、制作会社側と、 クライアント側、の両方から 考えてみたいと思います。   ●制作会社側…


動画を作る意味があるのか?

今回は、少し根本的な問いに答えてみようかと思います。   それは、 「動画を作って意味があるのか?」 です。   マーケティング的な結果や、 数値化されたデータはそれなりに溢れてきました。 &nbsp…