スマホでタイムラプス撮影


普段、動画を作っていて感じるのは、
企業モノは手間がかかる」ということ。
 
PR動画や、マニュアル動画など、
完成までに手間も時間もかかります。
 
当然です。
 
企画から準備から撮影、
さらに都度、上長のチェック確認も必要ですから。
 
一方で、
今はSNSなどによる発信も増えています。
 
先ほどのPR動画などに比べ、
これをじっくり時間をかけて作っていては
SNSのメリットを享受できないかもしれません。
 
SNS発信は、頻度が高いほど、
認知につながりやすいためです。
 
一つ一つじっくり作っているようでは、
あっという間に忘れられてしまう。
 
そこで、
できる限り、スムーズに作る必要があるのです。
 
ホームページに載せるような
PR動画やマニュアル動画などと
同じような手間をかけていては、
頻度の高いSNS動画は作れません。
 
SNS動画は、もっとシンプルな、
さっと作れるようなものが向いています。
 
いろんな方に好評なのが、
【スマートフォンのタイムラプス撮影】です。
 
参考までに先日、私の講義風景を撮影したものをお見せします。
 
『講義風景』

 
ただ、スマートフォンを三脚に固定し、
アングルを決めて置いておくだけ。
 
5分程度の撮影で、面白い動画になります。
 
これにタイトルなど文字を入れてしまえば、
SNS動画は完成、というわけなんです。
 
「タイムラプス撮影」は、
 
iPhoneの方は、
「カメラ」にデフォルトで機能がついています。
 
アンドロイドの方は、
「Lapse It • Time Lapse Camera」
という無料アプリがオススメです。
 
もう一つ、別のタイムラプス動画です。
 
『ワークショップの様子』

 
これは、スマートフォンを
三脚に固定するのではなく、
「回転台」に乗せて撮影しています。
 
Amazonなどで
「タイムラプス 回転雲台 360度」
で検索するといろいろ出てくると思います。
 
工場内など広い室内、
または屋外の広々とした場所などで
活躍すると思いますよ。
 
簡単に作れ、
気軽に数秒で見れるSNS動画のご紹介でした。
 
お気軽にご相談ください。
http://dougadiy.com/form/