撮られると上達する

ビジネスで動画を作るとき、 <インタビュー動画> は外せないと思います。   つまり、相手にカメラを向けて、 そのコメントを収録すること。   お客様の声だったり、 社長の挨拶だったり、 先輩の声だっ…


動画は2本目からが勝負

初めて、仕事で動画を作った時のこと。   当時、一般企業に勤めていた私は、 動画事業の立ち上げに絡みました。   2002年くらいのことでしたから、 普通の企業としてはかなり早い動きだったと思います。…


話し方で撮影セッティングは異なる

インタビュー撮影が始まった後、 「ああ、そう来たか・・」 と反省することがあります。   インタビューの撮影の前に、 ビデオカメラの位置 照明の当たり方 ピンマイクの装着 を済ませます。   基本です…


初心者向けの講座をプロが聞いた時の話

私は初心者の方に特化して、 映画制作、動画制作の話を続けています。   さらりと言いましたが、 この「初心者の方に特化」というのは、 意外になかなか大変なことでして。   単に「難しいことを丁寧に話す…


初心者が素人を撮るということ

動画を作るとなったら、   セミナーを受講する人は多いでしょう。 成功事例をせっせと集める人もいるだろうと思います。   まあ、学ぶのはいいことです。 人の話を聞くも悪くはありません。   …


私の「心の声」を書いてみたい

今回は、私の「心の声」を いくつか書いてみたいと思います。   ●凝ったテクニックなど必要ない   動画のセミナーを開催していると、 参加された人から無言の圧力を受けます。   「もっとすご…


あなたの三脚が勝負を決める

初心者の方がやりがちな失敗、 というものがあります。   今回はその一つをご紹介します。   いざ撮影しようとするとき、 初心者の方はカメラを、   「置きやすい場所」   に配置…


映像はマイナスのイメージが強すぎた!

私はここ数年、個人の方を始め、 中小企業から大企業、各団体など幅広い方に向けて 動画作りについてお話しする機会を得ました。   商業出版もし、先生扱いもされるようになりました。   単純にうまくいった…


音楽を付けない動画もある

動画を作るとき、必ずセットで音楽についても考えることになります。   さすがに最近は 「流行りの音楽が使えるのか?」 なんていう質問はなくなりました。   フリー音楽サイトもいくつもありますので、 検…


特殊な機材に目を奪われたら

仕事柄、面白そうな撮影機材や 技術には常に目を光らせています。   そして定期的に購入し、 実際に使ってみてテスト撮影も行います。   そうやって撮った動画や、 機材を紹介する記事を作成し、 SNSな…