撮影するときは自分も演出しよう

初めてセミナー講師をやることになった人が、   「自分のような者が・・」 「自分はまだまだで・・」   などの消極的な言葉を言ってしまう。   これは良くない、 自分に自信を持って堂々とすべ…


人の時間を無駄にしない動画を作ろう

知り合いの家に招かれ、 旅行先で撮ったビデオを延々見せられる。   または、   結婚式の様子を撮影したビデオや、 子供のお遊戯会のビデオを延々見せられる。   相手によほど思い入れがない限…


動画の企画で一番大切なこと

上司というのは、厄介な存在でして。   他人の資料を見るときは、   「1枚にまとめろ」 「パッと見て理解できない」 「一言で説明しろ」   と、とにかく短くシンプルで 分かりやすいことを要…


お客様は神様じゃない

プロのインタビュアーに、 インタビューしてもらうことになったとします。   当日は、インタビュアーからあれこれ聞かれ、 いろんなことを答えます。   そうして後日、 インタビュー記事が出来上がってきま…


大きなサイズのデータの保管方法

ちょっと想像してみてください。   携帯電話で気軽に撮る写真。   10年前に比べてサイズはどうでしょうか。 5年前に比べてどうでしょうか。   携帯電話は、スマートフォンに変化しましたが、…


大きなサイズのデータをやり取りする方法

動画を作っていると、必ずぶち当たるのが、 「大容量の動画ファイルのやりとり」 です。   動画だけじゃなく、最近では写真1枚でも 数MB、数十MBあったりします。   もう、写真1枚ですら、 メールに…


ブルーバック合成で簡単におもしろ動画を作る

ふと気が向いて、ブルーバック合成の動画を作ってみました。 相手が人形なら、規模も小さく簡単にちょっと面白い映像が作れます。   まずは映像をご覧ください。     使用した編集ソフトはiMo…


長い動画はダメって言うけど、じゃあどのくらい?

ネットの動画は長いものはダメ、 とよく耳にしますよね。   では、この「長さ」とは どのくらいなのでしょうか。   「1分がいい」という声もあります。   一方で、 「3分まで」なんて声もあ…


一人で照明について練習する方法

カメラを変えれば、映像は変わる。   そんなふうに考えている人が多いです。 そのため、 「どのカメラを使えばいい映像になるのか?」 という質問が途絶えない。   しかし、実際には照明が映像を大きく左右…


クライアントが撮影に詳しかったら

動画を提案するとき、 「やりづらい担当者」 に出くわすことがあります。   こちらの専門分野について、 詳しかったり、経験があるような人です。   「実は僕、一眼レフが趣味なんですよ」 「映画のエキス…