簡単なノウハウを動画にしてSNSに投稿する


フェイスブックなどのSNSでは、数秒程度の動画が適しています。

それも、ちょっとしたお役立ちネタが最適。

 

今回、撮影ノウハウをまとめた動画を作り、
フェイスブックにて公開したところ、

 

いつもよりも反応が良かったのです。

 

こちらがその動画です。

 
この動画を作るのに意識したのは、
「パッと見て分かるネタのみに絞った」こと。

 
設定をどう、とか、
機材の選び方がどう、とか、

そういうネタはパッと見て分かりにくい。

 

一方、
セロハンで色が変わるとか、
光の当て方で雰囲気が変わるとか、

視覚的に分かりやすいはずです。

 

ただ想定外だったのは、
この撮影が意外に大変だったことです。

 

撮影しつつ、
その様子も撮影する、という2台カメラ方式。

 

一人でやると、「もっと手が欲しい」と思いました。

 

特に、屋外撮影では、風が強く、
そういったことも撮影を大変にする要因となりました。