飛び出す絵本の作り方を45秒でまとめる


ふと、飛び出す絵本を作ってみようと思い立ちました。

そして、その制作工程を撮影しておいて、
短い動画にしてみようと思いました。

用意した機材・環境

・カメラ:GoPro
・編集:iMovie

カメラは、手元が写せるように、ティッシュペーパーの箱の上に直置きして撮影しました。

GoProは魚眼レンズになっていて、広範囲に撮影できるので簡単です。

とりあえず、飛び出す絵本を作るのにどのくらいかかるのか分からなかったので、
ただ、ダラダラと撮影しました。

もちろん、あとで編集するので時間にこだわらなかったのです。

完成した動画

編集するに当たり、気をつけたのは次のポイントです。

・途中でだらけないよう、勢いを忘れない
・まず最初に何を作るのかを見せ、次に作り方を見せる
・最後にメッセージを入れる

勢いを出すために、早送りを多用しました。

ただ、途中、途中に、スピードを緩める部分を含めることで、
緩急のきいた動画を目指しました。