似顔絵の描き方

私は昔から、 絵を描くのが趣味の一つです。   絵にもいろんな種類があり、 自分でも得意なものと、 得意じゃないものがあります。   『精密なデッサン』は楽なんです。   ただひたすら、丁寧…


動画は2本目からが勝負

初めて、仕事で動画を作った時のこと。   当時、一般企業に勤めていた私は、 動画事業の立ち上げに絡みました。   2002年くらいのことでしたから、 普通の企業としてはかなり早い動きだったと思います。…


話し方で撮影セッティングは異なる

インタビュー撮影が始まった後、 「ああ、そう来たか・・」 と反省することがあります。   インタビューの撮影の前に、 ビデオカメラの位置 照明の当たり方 ピンマイクの装着 を済ませます。   基本です…


撮影開始までの時間を確保する

撮影開始までの時間を確保すること。 前回の記事でそう書きました。   「撮影現場は時間がない!」   撮影開始までの時間、つまり、 撮影準備のための時間を失念しがちです、と。   さてこの「…


撮影現場は時間がない

「機材を新しくしたぞ!」 「照明をいろいろ揃えたぞ!」   撮影する側も、常にスキルアップや 機材を増やして撮影範囲を広げます。   ところが、クライアントの指定した場所に行ってみると、  …


プロに頼む前に確認すべき4つのこと

動画を作るとなったらすぐ 「プロに頼むべきだ」 という意見が出ます。   これがいい・悪い、という話ではありません。   ただそういう意見の多くに、 「プロの任せとけばいい動画ができるだろう」 という…


プロモーション動画の目的から分かること

プロモーション動画を作る目的は一つ、 「目立ちたい」「話題になりたい」 ということだと思います。   これはどういうことかというと、 「他と同じことをしたら意味がない」 ということなんです。   言い…


すごい機材が次々出てきて思うこと

最近、撮影機材を眺めるのが楽しみの一つです。   近年、これまでできなかったことが どんどんできるようになってきているからです。   ◎まず、筆頭はドローン。     私が映画を作…


テレビに初出演しました

無事に放送されましたので報告します。   2017年7月30日(日)、 テレビに初出演しました。   バラエティー番組なので畑違い。 ですが、次の2つの理由でお受けしました。   ・映像の人…


凄いやつを撮りたいです

動画を依頼する会社さん、担当者さんに、 ぜひ知っておいて欲しいことがあります。   それは、動画制作会社のクリエイターが、 ・技術者タイプ ・ディレクタータイプ の2種類いるということです。   この…