vimeo(ヴィメオ)がYouTube(ユーチューブ)より優れている5つのポイント


※意訳記事です。

みんなユーチューブが大好きだけど、企業の戦略上それが常に正しいとは限りません。

次の3つの点はユーチューブが圧倒的に優れています。

  • SEOとしての価値
  • 視聴者の数
  • 広告メディアとしての利用

もし上記3つの点を重視しない場合は、vimeo(ヴィメオ)は是非考慮すべきツールです。

【1】映像の質がすばらしい

vimeo(ヴィメオ)の映像クオリティーは半端ないです。
ユーチューブは圧縮する過程で、質を下げていきます。でもvimeo(ヴィメオ)は、編集ソ
フトで編集しているままのクオリティーを保ちます。
質にこだわるなら、絶対vimeo(ヴィメオ)です。

【2】ブランド感をキープできる

映像のブランドをキープしたいなら、vimeo(ヴィメオ)です。
vimeo(ヴィメオ)なら、アップロードした動画をカスタマイズできるのです。
vimeo(ヴィメオ)のロゴを完全に消して、自分のロゴを埋め込むことだってできます。

【3】パスワード操作が可能

パスワードが設定できます。

【4】サポート面が優れている

ユーチューブで、サポートセンターに直接アクセスするのはほぼ不可能と言って
いいでしょう。でもvimeo(ヴィメオ)のPro会員なら、サポートチケットを使って簡単に
つながります。

【5】URLをカスタマイズできる

なんとvimeo(ヴィメオ)は、動画のURLをカスタマイズできるんです。
これってすごいですよ。だって、ランダムな文字列なんかじゃなく、記憶しやす
いものに変更できるんですから。
これはユーチューブでは絶対できないことです。

出展)
5 Ways Vimeo Beats YouTube for Video Marketing